戌小屋

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戌小屋

ゲーム、ラノベの事を書く趣味ブログです。

勝ちたがりのオーバーウォッチ ウィドウメイカー攻略

 キャラ別攻略第2弾!

2人目のヒーローは予告通りこちら。

f:id:inuibeat:20160914213104j:plain

これまたオーバーウォッチ内でも人気が高いウィドウメイカー。

好んで使う人がかなり多い。勝手な偏見だけど日本人より外国の人に人気がある様な気がする。

 

文章量やばいことになってるけど勝つためには楽出来ないってことでひとつ。

でも多分これ読めば今より勝率が良くなってるんじゃないかな(願望)

はりきっていきまっしょい。

 

【目次】

=====================

=====================

ウィドウメイカー・ストーリー

さあそんなウィドウメイカーさんはどんなバックストーリーを持ってるかというと。

本名はアメリ・ラクワ

かつてテロ組織壊滅作戦を指揮していたオーバーウォッチエージェント。

その妻がアメリだった。

エージェント暗殺を試みるもことごとく失敗し手を焼いたテロ組織は

本人ではなくアメリをさらい神経操作実験を行う。

実験を行われたアメリは組織のエージェントとなり、愛する夫を手にかける。

邪魔者がいなくなった組織はアメリを人間兵器にする仕上げの実験を行う。

その際生理機能を改造された事で心拍数・体温が低下し今の様に肌が青くなってしまった。

繰り返される実験でついには感情も失ってしまった。

そうして組織最高の暗殺者『ウィドウメイカー』が完成した。

 

 

なんだこれ救えねえ!

 

ストーリーを知るまで侵略しにきた異星人かなんかだと思ってたよ俺。

なんかごめん……って言っちゃいそうな程救いがないストーリーだった……。

 

 

ウィドウメイカーを知ろう。

ゲンジ攻略の時と同じくまずはキャラを知っていきましょう。

 

武器とかアビリティとか

前回は武器の情報をウィキペディアさんに誘導して丸投げしたんですが

(決してめんどくさかった訳じゃない)

よく考えたら色んな所に飛ばされるの見た人はめんどくさいよなぁと思い

今回は動画を用意してみました。

かなり駆け足な編集しているので文字が読めなかったら一時停止推奨。

見づらかったらすまねえウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!

見やすい動画作れるように精進しますわ(`・ω・´)

 

 

強い所

 唯一無二の長距離射撃

スコープをのぞく事で離れている敵もよく見え、

一瞬にして着弾する弾速と胴体撃ち120、ヘッドショット300というまとまったダメージをたたき出せるのはこのヒーローだけ。

前に出るヒーローは常に自分の体力を見て進むか退くか判断をしています。

してない人はしてください。

その判断を誤らせる一撃を放り込めるのは強い(確信)

 

 

フックショットで高所に移動する事ができる。

見晴らしのいい場所に行ければそれだけ狙撃を行いやすい。

フックショットを使えば高所に速く簡単に移動できます。

これは同じスナイパーに分類されるアナには出来ない強みです。

 

 

ULTが強い

ウィドウメイカーのULT(アルティメットアビリティ)は

敵の位置、及びシルエットの形で敵になんのヒーローがいるのか

自分含め味方全員が解るようになります。

これが本当に強い。

例えば裏を取るのを狙っているリーパーの位置を知る事で事故を防いだり

敵のマーシーがULT使うために隠れているのを仕留めに行ったりと

攻めにも守りにも使える汎用性が高いULTと言えます。

試合中での使用回数が多ければ多いほど有利に試合を運べます。

基本、ゲージたまったら即使っていきましょう。

 

 

弱い所

このヒーローを使える状況が限定的すぎる。

まず、ウィドウメイカーの射程距離を活かせるほど常に見晴らしが良く広いステージが現在ありません

ステージの一部箇所で射程距離を活かせるポイントはあるにはあるけれど

多くは存在しない。

普通、他のゲームであれば自分が狙われたら逃げてポイントを変えて狙撃をまた行いますが、

このゲームは前述の通り多くないので逃げた後また同じ場所に戻るか効率がいい高所ではなく効率が悪い平地などの場所で狙撃を行うかの二択しかありません。

つまり狙撃場所を抑えられたらあまり味方の役には立てないのです。

 

また、ウィドウメイカーはその射程距離を活かすために味方と一緒に行動することはありません。

味方からすると前線での人数が一人足りない状態。

その状態でも前線を押し上げるもしくは維持できる程、味方の強固な前衛の編成が必要になります。

またウィドウメイカー自体も長距離射撃で敵にダメージを与え前衛のサポートをするヒーローです。

味方の編成が前衛に出ないヒーローが多いと前線が薄くなり敵がウィドウメイカーの元まで来るのに容易になります。

味方の編成が限られた条件を満たしたとき初めて効果的にウィドウメイカーを使えると言えます。

やってる事は一人プレイに近くてもすごい味方に依存するヒーローです。

 

アビリティのクールタイムが長い。

ヴェノムマインもフックショットも共にクールタイムが10秒以上で連続の使用が出来ない

これがどういうことかというと、フックショットを使い狙撃ポイントに来た瞬間に敵と鉢合わせ。

フックショットはクールタイム中で逃げる事も出来ずキルされるなんて事も。

またフックショットは不規則な動きも出来るためそれ自体は強い移動技なのですが

不規則な動きが出来る故に挙動も不規則でちゃんと動いてくれないこともある。

失敗したとしてもクールタイムは10秒以上あるのでストレスに感じる事もあるでしょう。

 

 

ヴェノムマインが弱い。

ヴェノムマインのクールタイムが長いことは述べたばかりですが

性能もかなり悲しいものになっている。

秒間15ダメージを与えるのですが

これって敵にルシオがいたら秒間3ダメージに早変わり。

5秒間健気に3ダメージ合計15ダメージ与えても

起爆から7秒後には何事もなかったかのように全回復。

しかも、ルシオがいない事なんてほとんどない現環境ではこれが普通におこります。

一応75ダメージ与えたということでULTゲージはたまります。

がそれだけで前線の戦況になんら影響しないのはとても厳しい。

また、射程距離が短いためスナイパーライフルの射程距離を保ってたら

敵前線まで届かない。

現在の使いどころとしては自分が狙撃してるポイントの後ろに設置して罠が発動したら解るようにするって用途でこれだと裏取りしてきた一人に向けての罠。

範囲の敵全員にダメージ与えるのが強いのに現状使い所がかみ合ってない悲しい性能をしている。

 

 

かゆいところにとどかない火力

先程強い所でまとまったダメージを出せるのはこのヒーローだけと紹介したばかり。

確かに長距離で判断を誤らせるほどの一撃を打てるのは強い。

でも若干足りない120というダメージ。

 

というのも、例えば敵を一人で倒そうとした場合。

一番多い体力200組のヒーローは2発。そこまではいい。

でも次の体力250組。2発打っても10足りないが為に3発必要になる。

 

じゃあ、味方と一緒に敵を倒そうとした場合。

味方ラインハルトの攻撃+ウィドウの攻撃=75+120で5足りなくて体力200のヒーローを倒せない。

味方マクリーの攻撃+ウィドウの攻撃=70+120で10足りなくて体力200のヒーローを倒せない。

味方がジャンクラット、ファラ=120+120で200のヒーローは倒せても250のヒーローは10足りなくて倒せない。

 

さらに、ウィドウメイカーは11ダメージを与える毎にULTゲージが1%たまる。

10%分は110ダメージ、11%分で121ダメージ……

1あれば1%多くたまったのに……

とまあ、こんな感じで10とかそこらの端数が足りなくてとても歯がゆい思いをする。

130はあってもよかったんじゃないでしょうか……

 

 

射撃したらどこにいるかすぐに解ってしまう。

f:id:inuibeat:20160921164040j:plain

ウィドウメイカーが射撃を行うと敵にはこういう風にオレンジの射線が見える。

結構目立つ色だし、この射線の持続時間もそれなりに長いのでどこにいるか特定するのはかなり簡単。

うまい人だと一回気付いたら射線と垂直に左右に動くようになるので狙撃するのが難しくなる。

敵のヒーローによっては特定後、狙いに来る場合もある。

そのため、同じ狙撃ポイントにいるのが難しくなる要因になっている。

 

 

 有効射程がないヒーローは他にも沢山いる。

大体のFPSゲームの武器には有効射程というものが定められています。

これの意味とは武器の射程距離の中でちゃんと火力がでる距離の事

簡潔に言えば有効射程を超えると弾は届くけど火力が下がってちゃんとしたダメージが与えられないっていうものです。

これはオーバーウォッチにもヒーロー毎に設定されていて例えばマクリーなら有効射程内なら70ダメージ出せますが、有効射程外なら20ダメージまで下がるようになってます。

そんな中、ウィドウメイカーは有効射程が設定されておらずどんなに遠くても同じダメージが出るようになっています。

相手の有効射程外から一方的に高火力の攻撃が出来るかと思いきや

オーバーウォッチには有効射程がないヒーローがウィドウ以外にも沢山いる。

遠距離でも弾速が早い、スコープをのぞけるというのはウィドウメイカーにしかない利点ではあるが、

スナイパーなのに射程距離を武器にしたくても武器に出来ないのはかなりつらい。

 

 

プレイヤーに求められる能力が高い。

一にエイム、二にエイム、三四が状況確認、五にエイム。

エイムとは照準を敵に合わせる事をいい、これがよくないとウィドウメイカーは使えない。

味方を回復出来る訳でもなく、トラップは産廃で、ULTは強いけど直接状況を打開出来るものでもない。さらには自分の射程距離を活かすために前線から距離を離すためオブジェクトに絡まない。

つまり、射撃を当てる以外に味方に貢献出来る術がないのだ。

そしてさらに状況確認がとても重要になる場面が増えてくる。

プレイヤー性能をすげー求めてくるヒーローなので初心者の方にはあまりオススメできないヒーローでもある。

 

 

つまりどういうキャラなのか

敵の後退の判断を誤らせる長距離狙撃手

敵前線のヒーローを攻撃する事で相手の後退の判断のタイミングを遅らせキルをとる。

これはスコープをのぞき遠い場所を拡大しながら即着弾レベルの弾速で放つ高火力の攻撃を持つ、ウィドウメイカーにしか出来ない事である。

離れた場所から援護射撃を行い敵の人数を減らして味方が優位に運べるようにしよう。

 

攻められると弱い。

メイン射撃は弾がばらけるため、中距離の弾の撃合いは苦手。

そして移動技のフックはクールタイムが10秒以上と逃げるのにも一苦労。

そうやってる間は味方の援護射撃も出来ないので味方への負担もかかる。

敵が簡単にウィドウメイカーの元に来れないような味方の編成が不可欠である。

 

 

ウィドウメイカーのヒーロー得手不得手

得意なヒーロー

ファラ

f:id:inuibeat:20160705202832j:plain

空に飛び上がり、一方的に地上のヒーローを攻撃するファラですが、

空中にいる=障害物がないのでウィドウメイカーにとってとても狙いやすい相手。

また、味方からも積極的に狙って欲しいとも思われてる相手。

 

 

・バスティオン

f:id:inuibeat:20160914202716j:plain

身動きが取れないバスティオンはウィドウメイカーにとってとても狙いやすい相手。

1発撃った直後にバスティオン側が変形解除して動かないと逃げる事は出来ない。

キルを取るのに3発必要で全部当たれば30%ULTゲージがたまるので積極的に狙って行こう。

 

 

・トールビョーン

f:id:inuibeat:20160705205455j:plain

バスティオンと同じ理由でトールビョーンが設置したタレットは動かないのでとても狙いやすい。

タレットを壊すだけでバスティオンと同じくULTゲージがたまるので視界内にあったら積極的に壊していこう。

また、本体も食らい判定が横に広く当たりやすい。

 

 

・ハンゾー

 

f:id:inuibeat:20160914202837j:plain

 ハンゾーの矢は重力がかかり遠距離になればなるほど当てるのが難しくなる。

そのため射程距離の差で優位に立てる。

ただし、ハンゾーの矢は攻撃判定が大きいため、棒立ちして狙撃してるとヘッドショットを食らう危険もあるので

少し左右に動いてみたり、ハンゾーとの距離に気をつけるようにしよう。

 

 

苦手なヒーロー

・ウィンストン

f:id:inuibeat:20160706162357j:plain

まず、自分がウィンストンの主食であることを覚えておこう。

離れていてもカッ飛んでくる機動力を持ち、逃げようとしても絶対に逃げられない。

射程距離を活かすために孤立しやすいウィドウメイカーは味方に助けてもらうのも難しい。

更にはウィドウメイカーの攻撃を物ともしない体力を持っているので打ち勝つのは困難。

ウィンストンに迫られたらスナイパーの役割を放棄して泣いて味方の元に逃げ込むか。

諦めて死を享受するかの二択を迫られることになる。

また、自分が狙われてなくても敵前線でバリアを展開されると短時間とはいえ広範囲をカバーするので射撃を当てる事が出来ずやきもきする。

 

ちなみに俺は相手にウィドウメイカーがいたら味方の編成がいびつにならない限り

ウィンストンを使うようにしています。(ゲス顔)

 

・ゲンジ

f:id:inuibeat:20160801113012j:plain

ウィンストンと同じくどこにいようとカッ飛んでこれる機動力を持ち絶対に逃げられない。

さらにただでさえ弾がばらけて敵に当たりにくいのにゲンジは二段ジャンプを持つため、普通の敵よりもっと当てづらい。

体力が低いのでウィンストンより勝ち目はあるが分が悪い勝負をする事になる。

 

 

・リーパー

f:id:inuibeat:20160926111416j:plain

テレポートを使って簡単にウィドウメイカーの元に来れてしまう。

近づかれてしまったら逃げる間もなく死ぬ。

テレポートの際に聞こえるリーパーのセリフ

移動する

 

もしくは

 

影から光

これらの声が聞こえたら周囲を警戒しよう。

 

 

苦手って言うわけじゃないんだけど敵にいるとめんどくさい。

・ラインハルト

f:id:inuibeat:20160705214120j:plain

味方の援護射撃をしたいのに盾で防がれてしまう。

また、盾を割るのにも時間がかかる。しかも、盾を攻撃してもゲージは入らない。

そして盾を割っても復活するまでの時間が短い上に大体ラインハルトの盾が割れたら

障害物に隠れるなどしてみんな射線の外にいってしまうのでまた狙撃が難しい。

ただ、直接対決することはない。

むしろ、対決することがあったら味方も自分もなにやってんだ。

 

 

他は、そもそも直接対決する事がなかったり苦手とも得意とも言えない感じ。

 

味方に来てくれると相性がいいヒーロー

 

f:id:inuibeat:20160705214120j:plain f:id:inuibeat:20160914210651j:plain f:id:inuibeat:20160706162357j:plainf:id:inuibeat:20160705201802j:plainf:id:inuibeat:20160926112834j:plain f:id:inuibeat:20160706165015j:plain

ラインハルト、ザリアは前線が厚くなり敵がこちらにくるのを難しくしてくれる。

ウィンストンは低下力なのだが、それをウィドウメイカーの援護射撃で補える。

ソルジャーは1発1発が低火力なため、とどめを刺しづらい所をウィドウで補える。また、範囲回復を持っているため前線の持ちが良くなる。

ゼニヤッタの不和のオーブがついた相手を狙えば胴体撃ちで156 ヘッドショットで390とかゆい所に届かなかったウィドウの火力も色々と届くように。

ルシオは自分が何かしらの攻撃を食らった際に回復してもらいやすい。

 

 

味方に来ると相性が悪いヒーロー

f:id:inuibeat:20160705205455j:plainf:id:inuibeat:20160914202716j:plainf:id:inuibeat:20160926114534j:plainf:id:inuibeat:20160914202837j:plain

トールビョーン、バスティオン、シンメトラは基本前に出ないヒーローの為、

前線を厚くしてほしいウィドウメイカーとしては相性が悪い。

また、ハンゾーは同じく前に出ないからという理由もあるが

やることが被ってしまい同じ役割を持つヒーローは二人もいらないので

スナイパーの枠を争うことになる。

 

 

ヒーローになるために。

ウィドウメイカーの動かし方や考え方を書いていくよ。

ここに書いていくのは自分が使ったり味方に使われて思っていることや

統計サイトを見てウィドウメイカーのランキング上位の人達がどう使っているか予想を交えて書いていく。

 

まずは当てろ。話はそれからだ。

前述したけど、射撃を当てる事でしか味方に貢献する事が出来ないウィドウメイカー。

射撃を命中させないと話にならない。

よく見受けられるのが、ヘッドショットを狙いすぎて外しまくっている人。

これをやられると本当に厳しい。外すくらいなら胴体撃ちで当ててほしい。

 

統計サイトを参照してみるとプロのプレイヤーなど上位の人達は

ランクマ時の統計でスコープのぞいた時の武器命中率50%前後

そして50%中ヘッドショットは15%前後

と実はヘッドショット命中率は上位の方でも低い。

だけど、平均キルは35キル前後ととても多い。

 

これを見るにヘッドショットだけでキルを取るのではなくて

援護射撃をして味方と一緒にキルを取っていると予想できる。

 

自分一人でヘッドショットを狙いキルを取ろうと考えるのではなくて

味方と一緒にキルを取るという意識する事が大事

 

また、当てる事でULTゲージがたまる。

1発毎に10たまると考えれば時間経過で増える分含めるとおおよそ9発当てればULTが使える。

ウィドウのULTは使う回数が多ければ多いほど有利になるものなのでやはり命中率は大事。

 

正直、上位の方々の命中率50%前後ってかなりキチ○イなので

同じ命中率を出そうとしても無理がある。出せたらプロになれる。

まずは、ヘッドショットは考えず30%から40%の武器命中率を目指そう。

40%とか出せるようになったら敵はとても脅威に感じているでしょう。

 

余談だけど、ランキング一位の人の動画は人外の動きすぎて参考にならない。

 

狙撃場所を知れ。

各ステージには狙撃に向いているポイントが存在する。

 

狙撃場所の条件として重要なのは以下の二つ。

 

・高所

・見晴らしがいい(直線距離が長い)

 

これらを満たす場所を自分で探して見つけてみよう。(丸投げ)

誰かにやられて覚えるもよし。

カスタムゲームでルールをスカーミッシュにすればステージを散歩できるのでそれで見つけるもよし。

 

狙撃場所を抑えられてしまった時に違う場所から狙撃出来るようになるなど

自分が覚えている狙撃場所の数が多ければ多いほど力になるので探してみよう。

 

ちなみに、高所での狙撃場所が解らず低い場所で狙撃しているとウィドウの苦手なヒーローの中にもれなくトレーサーが追加されます。

 

 

音に気を配れ。

ウィドウメイカーはほぼ常時スコープをのぞいているため、

自分の近辺の状況を視認するのが難しい。

とはいってもいちいちスコープのぞくのやめて周り確認してからやるのも効率が悪い。

 

そこで役立つのが周りの音。

 

オーバーウォッチでは敵の足音がとても響くように設定されているので

足音が聞こえたら一旦スコープをのぞくのをやめて周りを確認しよう。

 

また、足音以外にもリーパーのテレポートなど使われた時に出る声にも気をつけたい。

 

音に気を配り無駄死にしないようにしよう。

 

 

優先順位を間違えるな。

優先順位とはウィドウメイカーの攻撃する優先順位の事。

たまにいるのが他に攻撃が当たるのがいるのにラインハルトの盾をずっと撃ってる人や

バリアを展開しているザリアに撃ってる人。その射撃本当に必要ですか?

 

完全な持論にはなるけれどウィドウメイカーの優先順位をここで挙げていきたい。

尚、同キャラは除きます。

 

ファラ>味方を攻撃しているバスティオン、タレット>味方が攻撃しようとしてる、もしくは攻撃した奴=ヒーラー>味方を攻撃してないバスティオン、タレット>ラインハルトの盾>>>>論外の壁>>>>バリア展開しているザリア

 

ちょっとややこしい順位になったw

 

ファラが一番上なのは味方にとっても脅威になりやすく、ファラも射撃に有効射程がないため自分に痛い攻撃が届き狙撃を阻害されるから。

 

味方を攻撃してるバスティオン、タレットが次に来るのはこれらは味方の進行を著しく阻害するため。

タレットやバスティオンの射程距離外から攻撃できるウィドウメイカーが積極的に壊して援護したい。

 

次がややこしいが最初は前に出てきた奴って覚えておこう。

状況確認ができれば味方が攻撃しようとしてる奴した奴に援護射撃をするようにしよう。

それと同列に敵のヒーラー。ヒーラーが打てる場所にいるなら積極的に狙って行こう。

ヘッドショットが取れなくても攻撃が当たれば味方が攻撃して仕留めてくれたり

逃げたとしてもヒーラーは自身が回復するまで前に出れず、結果相手のチームが一定時間回復出来なくなったりするのでどんどん狙おう。

 

次が味方を攻撃してない遠方のバスティオン、タレット。

攻撃してなければ問題にはなってないので後回し。余裕が出来たら狙って行こう。

 

次はもう撃つものなかった時に撃つってレベルでラインハルトの盾。

最後に論外としてバリア展開しているザリア。

そんなん撃つわけないだろって思うかもしれないが

ザリア使ってると色んな人が撃ってくれる。撃つ人はかなりいる。

 

最初からラインハルトの盾を狙ったりせずに効率よく狙ってゲームを優位に運べるようにしよう。

 

 

最後に

色々書いてみましたがウィドウメイカー攻略いかがだったでしょうか。

強い所、弱い所を認識して、やるべき事をちゃんとできれば

ウィドウメイカーの役割をこなすことが出来るかと思います。

こなせれば勝率とかもすごいよくなってる……はずw

ウィドウメイカー使ってみたいって人達の力になればいいなぁ……

 

ウィドウメイカーは限定された条件下で無類の強さを発揮するヒーローだと思います。

その条件を満たすことが出来なければ別のヒーローを選ぶ事も重要。

 

今回攻略長々と書いたけど、ウィドウメイカーに固執するのはかなり茨の道になるので

固執しすぎないようにねw

 

 

次回予告

宣言通り、ヒーロー選択画面の左から順にやっていくので

次はコイツ!

 

f:id:inuibeat:20160926143713j:plain

 

オーバーウォッチ最年少のD.vaちゃん!

巷じゃ弱い弱い言われてるけど使い方が解ればすごい強いと俺は思ってるw

そこら辺を書いていきたい。

 

また動画作ってから記事書くので少しお待たせするかとは思いますw

気長にお待ちくださいw

 

 ではでは ノシ